スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クラン戦ルールについてつづき

前の記事にも書いたけど、俺の考えはクラン戦は大会ルールでやるのがベスト。

ただし大会ルールが公平であった場合に限る。

クラン戦というのは公平なルールの下で戦うからこそ意味があるし、楽しめるものだと思っているから。

この理念を曲げてまで公式大会ルールだからと言う理由で”公平でない大会ルール”を普段のクラン戦で採用する必要性を感じない。

鉄鬼というゲームが好きだからこそ尚更だね。


一部の人はバランスブレーカーな課金武器をクラン戦で禁止にすると運営に迷惑がかかると思っているらしい。

どこからその発想がきたのかわからなかったけど、どうやら運営の収入が減るという面で迷惑がかかると思ったみたい。

そうなってくると議論は”クラン戦でバランスブレーカーな課金武器を禁止にしたら運営の収入が減るのか?”というところに移ってくるんだけど、俺の見解は中期的から長期的にみれば逆に収入が増えるのでは?と思ってる。

これは何の根拠もなく適当に言っているわけじゃなく、自身のビジネスやマーケティングの実務経験を含む専門知識を元にした考え。

お世辞でも鉄鬼の課金方法は商売上手とは言えない!

もしかすると様々な内部要因によって、仕方なく現在の課金方式になっているのかもしれないけど。

例えば自転車操業状態に陥っていて課金方式に問題があることに気付きながらもその方式から脱することができないとか。

この議論については本題からずれるのでこれ以上書くのはやめ。


そもそも鉄鬼のような基本無料オンラインゲームというのは課金者・無課金者両方がそのゲームを支えている。

決して課金者だけが支えているわけじゃない。

課金者・無課金者ともに1プレーヤーであり1お客様。

お客様である以上、運営に対して意見や不満があるなら提示し、必要であれば行動に移す権利がプレーヤー側にはある。

運営に不満があるからチートやバグを悪用してやる!というような権利はもちろんないけど、バランスブレーカーな課金武器をクラン戦で自主的に禁止することぐらい当然の如くプレーヤー側に与えられている権利です。

そこに遠慮なんていらない。

運営の意向に逆らわない方がいい!?

いえいえ、運営の意向に逆らっていいんです。

むしろそういった意見や行動は運営にとって迷惑どころか結果的にプラスになると俺は考える。

なぜならプレーヤー側・運営側どちらの視点から見てもゲームをよりよいものにするためにそういった声や行動は不可欠だから。


結局、純粋に公平なルールを求めている人たちと迷惑がかかるからという理由(本当に迷惑がかかるかは別として)で公平でないローカルルールを提案する人たちが議論を交わしても落としどころは見つからないかも。

でも、少なからず両者に共通する部分は少しでもクラン戦の現状を改善しようとしているってところ。

考え方は多少なりとも違っても、一番大切なのはこの共通部分だと思う。
スポンサーサイト
[ 2010/10/07 18:25 ] 鉄鬼(日本) | TB(0) | CM(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。